光市 光市 輸入車 エンジン失火修理 プジョー  オートハンズ

サブページメイン画像

光市 輸入車 
エンジン失火修理 
プジョー

 周南市にお住まいのH様よりプジョー 508のご入庫です

周南市にお住まいのH様よりチェックランプ点灯したので見てほしいとのことでご依頼をいただきました。
このホームページをご覧いただいてご連絡くださったそうです。
この度は誠にありがとうございます!

エンジンをかけてみると1気筒失火しているようなエンジンの振動がしています。
診断機を繋いでエラーコードを見てみると3番シリンダの失火を検出していました。
チェックランプの原因はコレで間違いなさそうです。

 原因はスパークプラグでした

半年ほど前にご自身でイグニッションコイルとスパークプラグを新品に交換されたそうなのですが、
その時の締め付けが緩く、今回失火の症状が出たようです。
圧縮圧力を測ろうと思いプラグを外そうとしたときに発覚しました。

追加で気づいた点をご報告したところ、その部分の整備もご依頼いただきました。
また別のページでその作業の事を書こうと思います。

 今回の費用は16,500円(税込み)でした

今回の修理は3番シリンダの失火の原因を特定する作業が主でした。
輸入車の場合は診断機を使ってアクティブテストを行い、各部の正常確認をします。
部品を外して単体点検を行うよりもスピーディに作業が出来るので診断機は欠かせませんね!

料金内訳(税込み価格)
部品代 ・・・無し
整備工賃・・・16,500円(診断機代含む)
合計  ・・・16,500円

 輸入車パーツも充実!

弊社は、Dr,輸入車専用のルートから高品質な部品を仕入れております。
在庫のない部品も注文してから1~2日程度で入荷するので素早く作業出来ます。
※本国輸送の場合、お時間をいただく場合もあります。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0820-48-3000
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

輸入車修理の他のページ